東リの想い

ものづくりへ想い

ものづくりへ想い

メーカーとしての誇りを胸に・・・。

1919年の創業から現在に至るまで、長きに渡り、数え切れないほどの日本を代表する建物の室内空間を東リの製品で彩ってきました。
この長い歴史によって培った信頼と技術力に、私たちは誇りを持っています。
 

“インテリア事業を通じて生活文化の向上に貢献する”

 
これからも私たち東リは、現状に満足することなく、日々新たな視点、新たな発想で製品開発やデザイン開発に取り組み、確かな品質の“ものづくり”と、顧客目線でのタイムリーな営業活動を通して、より豊かな住空間づくりに貢献し続けてまいります。

社長の想いへ
東リの想い
ひとづくりへの想いへ