Loading...
entry
ENTRY

HUMAN RESOURCES
人財力

人材育成理念

社員の成長と幸福を実現し、会社の発展および社会に貢献する。 東リでは、製品だけでなく社員の質を高めることが企業価値の向上につながると考え、「人材」=「人財」と位置付け、社員が能力開発をするためのさまざまな機会を積極的に提供しています。いくつになっても学びの心を忘れず、意欲のある人は成長し続けることのできる環境が東リにはあります。

人材育成ビジョン

チャレンジ精神に富み、自立した人材が成長し続ける東リ

社員が自由闊達に意見を言える、トライする文化と風土がある東リ

ビジョン実現に向けたつの人材育成方針


  • 経営戦略達成に向けた人材をつくる


  • 10年20年後を担える人材をつくる


  • 働きがいのある職場をつくる


  • 学習できる環境のある職場をつくる


  • 教育研修体系を確立する


  • 社員と家族の物心両面の幸福を追求する


  • 社会との関わりを積極的に推進する


  • 人材育成を推進する人事制度をつくる

人材育成体系図

次の100年を担う若手社員教育

東リでは、入社3年目までを若手育成期間と定め、職場での教育(OJT)と 仕事を離れた場での座学や集合研修(OFF-JT)を通じて、人材育成を行っています。

OJT実施例

  • OJT進捗の確認

  • 商品の勉強会

  • ロールプレイング

  • 事業本部 施工実習

OFF-JT実施例

社内研修

本社隣にある研修施設にて、対象者を集め、必要な技術や知識を教育します。 社会人としての基本を身に付けるための新入社員研修をはじめ、商品知識やプレゼンテーション能力などの業務遂行能力を高めるためのスキルアップ研修、部下のモチベーションを高めるなどの育成能力を養うマネジメント研修などがあります。

例)新入社員研修
講習だけでなく職場見学や実習を通じて、物事の本質を理解し、東リ社員として必要なビジネスマナーや基礎知識を身につけます。
  • マナー研修

  • カーペット染色実習

  • 商品知識研修

  • 床材・壁紙施工実習

  • 工場見学

  • 営業同行研修

社外研修

外部の教育機関などが主催する研修に複数の企業の社員が一緒に参加します。
専門知識が必要となる技術職、デザイン職社員が多く受講しています。単なる知識の獲得だけでなく、他社との交流が視野を広げるきっかけとなり、日々の業務改善や新製品開発へと繋がっています。
例)プラスチックの加工・分析評価の体験実習、他業種工場見学会、ファッショントレンドセミナーなど

通信教育

テキスト、CDなどの教材を用いた自宅学習。毎年10月に開講し、資格取得やビジネススキルだけでなく、 ワークライフや語学など約200講座の中から自分の好きな講座を選択できます。期間内に終了すれば受講料の7割を会社が負担します。

資格取得報奨金制度

社員の積極的な資格取得を奨励するとともにその取得努力に対し、報奨金を支給する制度。
対象資格:簿記検定2級~、インテリアコーディネーター、TOIEC600点~ など
支給額:15,000円~80,000円 (※支給額は、資格によって異なります。)